おススメのホールフード食材

12.05.14 / ホールフードダイエットGUIDE / Author: / Comments: (0)
Tags: , , , ,

おススメのホールフード食材

海外セレブの間で人気急上昇中のホールフードダイエット。
もし私たち日本人はホールフードダイエットに取り組む場合、
どのような食材を摂取すればよいのでしょうか。

こちらのページでは、ホールフードダイエットに適した食材を
紹介します。



◆ ナッツ類
アーモンドやカシューナッツ、クルミなど
ナッツ類は、非常に栄養が豊富に組まれています。

特に皮の部分には、
ビタミンやポリフェノール、そして食物繊維もたっぷり。

積極的に摂りたい食材と言えるでしょう。

間食など小腹が空いた時に
ナッツ類を食べると、ダイエット効果が期待できます。

というのも、空腹の状態で夕食を食べると
体内の血糖値が急上昇し太りやすくなってしまいます。

ナッツ類で間食をとり、空腹を防いでおく事は
実はとても有効なダイエット方法なのです。



◆サツマイモ
ホールフードダイエットで主食にしたいのが、サツマイモです。
サツマイモには、炭水化物、ビタミン、ミネラル、タンパク質など
毎日摂取したり栄養が豊富。
日本食べるだけで、いちにちに必要な栄養素を
摂取することが可能なんですよ。



◆玄米
玄米には、食物繊維やビタミン、ミネラルの他に
イノシトールと呼ばれる、玄米特有の成分が含まれています。

この「イノシトール」は
コレステロールの吸収を防ぐ働きがあり
肝脂肪や高脂血症などの改善効果が期待できる成分です。



◆野菜の皮
大根の皮やリンゴの皮、タマネギの皮など
野菜の皮にもたくさんの栄養が含まれています。

これらの栄養を「ファイトケミカル」と呼び
ホールフードダイエットでは、野菜の皮を煮出して
そのだし汁を料理に使う「ベジブロス」という方法が好まれています。

【ベジブロスの作り方】
① 1リットルの水に対し、野菜の皮切れ端が100グラム
 これを弱火で30分間じっくり煮ます

②野菜がしんなりしたら、ざるなどでこしましょう。

このベジブロスは、おひたしやスープなどに活用できます。
非常に濃い栄養が溶けているスープですので
ダイエット効果も高く期待ができるのです。